FC2ブログ
2007・03

<< 02 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 04 >>

プロフィール

北のくじら

Author:北のくじら
北の札幌に住む不良中年のベトナム旅日記

最近の記事

ランキング参加中!

ポチッとご協力を!

FC2ブログランキングへ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/31 (Sat) ベトナム・食堂車
ベトナム5スターエクスプレスはサイゴンを早朝6時15分発。
当然、朝ごはんを食べる時間がなく朝食は食堂車へ。
メニューは少なくフォーやミーサオ(焼くきば)程度しかありません。
フォーボー(牛肉入りベトナム風うどん)値段も味もマアマアでした。

20070331074635.jpg





スポンサーサイト

2007/03/30 (Fri) ベトナム・ファイブスター列車


ベトナム、サイゴン⇔ニャチャン間を走る5スターエクスプレスの座席には3種類あります。
このシートは一番高い片道450000万ドンのソファー席。
ユッタリと座れるイスですがシートは倒れません。

20070330073030.jpg


列車に併設されている食堂車の車窓から。








2007/03/29 (Thu) ベトナム豪華列車
今回、ベトナムの旅の一つtの目的は昨年の12月16日に開業した、サイゴン駅(ホーチミン市)⇔-ニャチャン駅(中南部地方カインホア省)間の豪華列車「5 Star Express」に乗る事でした。
サイゴン早朝6時15分発⇒ニャチャン着13時33分。

ホテルを出たのは早朝5時。
ホテルのお兄ちゃんが起きてくれなかったので、自分で鍵を開けて外へ出たのですが、Taxiは無し!
セオム(オートバイタクシー)がいたので値段交渉。
「ハイチョプ!」(南部方言で20000ドン)
感じのよい運転手さんだったので30000ドン支払いました。
前日も早朝に自宅を出たので少し眠い朝の旅の始まりでした。



ファイブスターエクスプレス社とサイゴン鉄道旅客運輸社の共同事業で、投資額は200億ドン(約1億5000万円)。全10両編成のうち、6両の各客室にはLCDテレビ、バー、洗面所、トイレなどを完備。また、食堂、医務室、リラックスルーム、トランクなどが預けられる貨物室などのサービス車両4両が連結されている。

VIETJO ベトナムニュース より

20070329084233.jpg


2007/03/28 (Wed) ベトナム・タンソンニャット空港
ベトナムTPホーチミンのタンションニャット空港へ着陸寸前の映像です。
航空法違反かなぁ・・・
ベトナム語と英語でなんかぁアナウンスあったけど理解出来ないし・・・?



2007/03/27 (Tue) サイゴン上空
ここ5年近くベトナム・タンソンニャット空港に降りるのは午後11時近くでしたが今回は午後3時30分の到着でした。
久しぶりに見た昼のサイゴンは家も増え活気がましている感じでした。





2007/03/26 (Mon) セントレアのラウンジ
今回のベトナム行きの乗り継ぎは中部スエントレア空港。
いままでJALのラウンジではアサヒかサッポロでしたが、このラウンジは麒麟麦酒。
それも”黒生ビール”でした。
旨かった!初体験!





2007/03/25 (Sun) 機中からの山々
今回ベトナムへのトランジットは中部セントレア空港。
空港に降りる30~40分前に見えた山々。
雪が綺麗でした。
何ていう名前の山なんだろう




2007/03/24 (Sat) 雨季のベトナム・サイゴンへ
ここ数年、札幌からベトナムに行くには、本州発の午後の飛行機しか利用する事が出来ませんでしたが、中部セントレア空港9時50分発へのトランジットが可能になり夕刻にはT・Pホーチミン(サイゴン)に着けるようになりました。

札幌空港7時55分⇒セントレア9時50分⇒11時⇒15時20分
タンソンニャット空港。

自宅を早朝に出る事になりましたが、到着してからの午後が有効に使えるようになりました。






ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



楽天市場



タワーレコード



アフィリエイトはエーハチネット



MTV シティカード

MTV シティカード ゴールド



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。